BLOG

木の家をお考えの方必見!お手入れ方法を紹介します!

2021/07/10

 

木の家のお手入れ方法をご存知ですか。
木の家は、ホウキや掃除機でゴミを取ったり、固く絞った雑巾で拭いたりすると良いです。
また木の家には、天然木の家具を合わせる人が多いです。
そこで今回は、木の家のお手入れ方法について詳しく紹介します。

 

□木の家のお手入れ方法とは

 

「木の家は普通に掃除して良いの」
このような疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。
ここでは、木の家のお手入れ方法を4つ紹介します。

1つ目は、普段の掃除です。
普段のお手入れは、ホウキや掃除機を使ってゴミを取りましょう。
また拭く際は、から拭きすると良いです。
さらに乾燥させたお茶がらやぬかで磨いて、油分を足すとツヤが出ます。

2つ目は、落ちにくい汚れです。
このような汚れは、雑巾を固く絞り拭いてください。
また拭いた後は、水気を取るためにから拭きすると良いです。
ワックスや無色の油であれば、布に付けて汚れをこするだけで落とせます。

3つ目は、小さなくぼみキズです。
このようなキズは、湿った布を当ててアイロンを掛けましょう。
それにより、木が膨らんでなおります。
さらに、ペーパーなどで整えて塗装すれば元通りになります。

4つ目は、目立つキズや頑固な汚れです。
このようなキズや汚れは、時間とともに目立たなくなってきます。
しかし、しっかり処置したいですよね。
240以上のやすりで床面をならすと目立たなくなります。

 

 

□木製家具のお手入れ方法について

木の家には、木製の家具を合わせたいですよね。
ここでは、木製家具のお手入れ方法を3つ紹介します。

1つ目は、通常の汚れです。
ぬるま湯で中性洗剤を100倍程度に薄め柔らかい布に浸透させます。
その後、絞って汚れをふき取ってからから拭きします。

2つ目は、マジックなどの汚れです。
このような場合は、中性洗剤で繰り返し拭き取ります。
その際にシンナーなどは使わないようにしましょう。
特にラッカー塗料は、色落ちする可能性があるので注意してください。

3つ目は、キズが付いた場合です。
キズは市販のペンタイプやクレヨンの補修材などで、お手入れします。
それにより、目立たないようにできます。
また深くえぐれたキズは、メーカーや購入店に相談しましょう。

 

□まとめ

 

今回は、木の家のお手入れ方法について詳しく紹介しました。
木の家は、ホウキや掃除機でゴミを取ったり、固く絞った雑巾で拭いたりしてお手入れしましょう。
また木の家には、天然木の家具を合わせる人が多いです。
木の家をお考えの方で疑問点やご質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。

 

日進市 S様邸