BLOG

【名古屋で木の家を考えている方必見!ヒノキの効果について!】

2020/12/22

🏠名古屋で木の家をお考えの方で、ヒノキの殺菌効果をご存知ですか🏠

当社の注文住宅の天然の木材にはヒノキを使用しています。
ヒノキには、生活する上で非常に素晴らしい効果や作用がたくさんあります。

今回は、木の家にヒノキが使われることでどんな効果があるのかについて、詳しくご紹介します。

🏠ヒノキにはどんな効果や作用があるのか🏠

みなさんは、森林浴という言葉をご存知ですか。

森林に足を踏み込んでリラックスすることを森林浴と言い、目まぐるしく回る普段の生活を一旦忘れられます。

それほど、森林には落ち着かせてストレスを解消する効果があります。
そのような効果のほとんどが木に含まれている成分が原因です。

そのため、天然の木を使用した木の家で暮らしていると、森林浴に近い効果を感じられると言えるでしょう。



★具体的に、ヒノキにはどのような効果があるのでしょうか★

ヒノキには、『フィトンチッド』と呼ばれる物質が含まれており、他の木よりも含有率が高いと言われています。

この『フィトンチッド』が、心と身体をリラックスする効果があります。

また、他にも高い抗菌性があり、衛生面でも安心できると言えるでしょう。

ヒノキの香りには『自律神経活動を沈静化』させ、『リラックス』させる効果や、『血圧低下』や『快眠』などをもたらしてくれる効果があります。

★次に、防虫や殺菌効果が挙げられます★

1300年以上も建ったままの五重塔も、ヒノキが使われています。

ヒノキには『虫から家を守る』ことや、『殺菌効果』があるため、長い年月の間、建っていられるのでしょう。

他の木材よりも殺菌効果が強いため、きちんとケアしていれば、腐敗することもほとんどありません。



このような効果があるヒノキの家で住むと、どのようなメリットがあるのでしょうか。

🏠ヒノキの殺菌効果がもたらすメリット🏠

文部科学省のホームページでは、『木の学校でのインフルエンザの感染率や学級閉鎖率が低い』ことが明らかになっています。

木には殺菌効果、抗菌効果があるため、インフルエンザなどのウイルスや菌を抑制する効果があるとして調査されています。

また、こういったウイルスや菌は湿度が高すぎると繁殖しやすく、木の調湿機能がうまく働いていることも影響しているでしょう。

フィトンチッドの効果の一つとして、食品の保存にも役立っています。

柿の葉寿しや鱒寿司、桜餅や柏餅で使用されている葉は、フィトンチッドを利用した食品保存法です。

『殺菌効果』と『消臭効果』の両方で食品を守っているため、木の家では不快な匂いを消してくれる効果があります。

🏠まとめ🏠

今回は木の家でのヒノキの殺菌効果についてご紹介しました。

木の家について気になっている方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。